2006年11月29日

某新宿ビジネスイン野村にて

カルロスです
MumRueに対抗してこっちもホテルネタでいこうか
あっちが神戸で来るならこっちは東京は新宿でいかせてもらいますよ



先日東京に行ってきた。
今担当しているユーザーおよびそのコンペチター二社の新製品展示会が開催されるとの事で、かつその離れている3ケ所を回るには日帰りでは辛いなと言う事でホテルを取り一泊二日で行く事にした。
がしかしうちの会社はケチが看板を背負っている様な会社なので経費も厳しく、オレの格に合うような某帝国、某ニューオオタニ、某プリンス等のホテルには泊まれそうも無い。
仕方が無い、gooトラベルで10000円以下で検索してみるも、出てくるのはカプセルホテルばかりだ。
なんやと!このオレ様にカプセルに泊まれっちゅうんか!
それはキラキラ星の王子であるオレには許し難いことだ。
意地になって東京駅、新橋、品川、渋谷・・・と探し倒し、とうとう新宿にカプセルでないところを発見。


ビジネスイン野村
新宿駅徒歩五分、一泊素泊まり¥4200

なんだ、この超お手頃価格は!
浮いた金で酒飲めるぜという下心と少々の好奇心というか怖い物見たさにより迷わず即予約。

仕事は適当に済ませ、一緒に行ったI先輩と飲みに行き、酒にまみれご機嫌さん状態で、いよいよ「ビジネスイン野村」到着。
受付で「予約していたカルロスですが」
「あぁ、丁度二部屋空いてますわ」
おい!丁度二部屋空いてるってどういう事やねん!オレ予約してたやん?
と、後日考えると非常に恐ろしい、言わばこの寒空の下、宿無し状態にニアミスしたのであった。
まあ、泊まれるのであれば良しとしよう。
¥4200を前金として払い、部屋に侵入。


1.jpg


その部屋は広さにして二畳。
畳敷きの上に布団が敷かれており、残りのスペースに昔懐かしの¥100を投入するテレビ、星飛雄馬の親父の手に掛かれば遥か彼方まで飛んで行ってしまいそうな小さなテーブル、そしてその上にはどこで売っているのか教えて欲しいようなアンティック読書灯と「貸しタオル」の印刷のされた袋に入ったタオルが設置されている。
もちろん風呂トイレは共同である。もっとも風呂は11時で閉鎖されていたため確認できなかったのであるが・・・


結論から言って、出張で行って酒飲んで、ただ寝るだけであれば、充分以上のものでありました。
布団もちゃんとあるし、エアコンもあるらしいし、なんと言っても屋根も壁もある。
言う事無いではないですか!
翌朝ビジネスイン野村の周辺をよく確認してみたところ、¥3000台、¥2000台の所もありました。
次回はそっちかな
posted by A-COUST at 23:30| 大阪 ☀| Comment(23) | TrackBack(4) | カルロス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

某神戸オリエンタルホテルにて

きのう、某神戸オリエンタルホテルに行ってきた。
とある筋から、ジュエリーフェアの招待券を入手したため
ジュエリーの偵察に行ってきたのだ。
アクセデザイナーの僕にとっては、いわゆる市場調査ってやつだ。
ところが、ホテルなんて場所には、てんで行くことのない僕にはドキドキものだ。
その招待状には、なにやらケーキとドリンクも付いているらしい。
ホテルに着くとまず目に入ってきたのがクリスマスツリーだ。
tree.jpg
さすがに綺麗だった。
ツリーを横目に会場に向かう。
会場の入り口で招待状を渡し、すました顔で中に入るが、そのときにはもう既にドキドキものだ。
展示物を一通り見てから、周りを見渡すと皆が紳士淑女に見える。
僕だけがまるで場違いのようで、明らかに一人だけ浮いていた。
手持ち無沙汰になった僕は用意されてあった椅子に座り、紅茶を頂くことにした。
とそのとき、
「ケーキなどいかがですか?」
きたきた!!
僕はあたかも
「えっ、ケーキなんかあるんですか??」
ってな顔をしてみせ、
「ぢゃぁ」
ってことで、チーズケーキを頂くことにした。
、、、、
これがまた美味い!!さすがに某神戸オリエンタルホテルのことだけはある!!
ケーキを食べ終えて、しばらく座っていると
「昼食にバイキングでもいかがですか」
きたきたきた!!
これには、ビックリ!!ケーキのことは調査済みだったが、まさかランチバイキングまであるとは、、、
憧れのホテルバイキングだ。
フロアを離れエレベーターでレストランの階へ。
オーダー式のバイキングである。
バイキングの癖にテーブルから離れなくても、注文したものを向こうから持ってきてくれるのだ。(この世にそんなものがあるなんて知らなかった)

たらふく食べた。美味しかった!!
昼食が終わり、会場へ戻ると、相変わらず紳士淑女がジュエリーの輝きに魅了されている。
が、そんなことはお構いナシに
「そろそろ時間が、、、」
なんて言って、会場を出てきた。
正直、ホテルを出るまでドキドキだった。
なにせ、これだけいい思いをしておきながら僕の財布の中には\1500しか入ってなかったのだ。
あの会場の中にはこんな奴は僕以外にはいなかっただろう。

MumRueがお届けしました。
posted by A-COUST at 20:34| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | MumRue日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

はにー♪どす はにー♪最近……。

061122_2056〜01.JPG

天使のように愛らしかった愛犬ミューが、めちゃパワーアップされとります。
800グラム程だった体重が今では2キロ。
単三電池を単二電池にかえてから、やることが激しい。

写真はドラムのハイハットを本気で喰ってる様子です。

ドラムが勝つか、子犬が勝つか。。。

あんまりお転婆だから、クリスマスツリーに吊るしちゃろか(^^)!!!
posted by A-COUST at 23:14| 大阪 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | Honey You日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろうちも…by ふぅ☆

HI370022-0001.jpg
出さないとね
ブルーもキレイ♪(*'-^)-
posted by A-COUST at 20:41| 大阪 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ふぅちゃん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

いざ山形

山形県鶴岡市に行ってきました〜
寒いかと着こんで行ったら大阪とかわらんぐらい
しかし飛行機はすごいね〜わずか一時間足らずで連れてってくれます
最近はどこ行くのも飛行機が楽チン
スキップサービスもはじめはどきどきしたけど
やってみたら簡単。森光子さんもCMやってましたよね〜

一応 ”おちごと”として行ったわけですが
雪さえ降らなければ山形に住みたい!
米はうまい 魚はうまい もちろん 酒もうまいビール
温泉いい気分(温泉)はあちこちにある。人もいい。
べたぼめ。別にCM料もらってませんが。

ただ駅前にコンビニが無いexclamationホテル近くにも無いexclamation
日々コンビニがあることが当たり前の毎日に
どれだけありがたさを感じるか。
遊びといえばボーリング・カラオケぐらいだろうか
ネオンなんてありませんよ 全く。
そんな毎日に耐えられるかちょっと不安ですが
でも とてもいいところです。

いろいろ写真などと思ってましたが雨も降ってたし
一応働いてたんで庄内平野をとれなかったのが残念
白鳥さんが田んぼで休んでました。

で、一番のごちそう。柏戸銀寿司という夜いったら高そうな
おすし屋さん。ランチしてきました。
みて!これで800円!信じられますか!
いくらに 数の子 いかに まぐろに はまちに えびに・・・
いっぱい入ってるのです。上だけでなく底にもしきつめられている
こんなんこっちで食べたら2000円はしますよ。
R0Nsh0046.jpg



結局 仕事と言いつつ食い物目当てかと思われても仕方ありませんが
機会があれば一度いってみてくださいねわーい(嬉しい顔)
posted by A-COUST at 00:05| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ふぅちゃん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

悪夢

どーも、偽MumRueことカルロスです。
昨日はいつもの如く酒の勢いを駆り、MumRueになりすまし、素っ頓狂な文章を書き倒したわけですが、それなりに受けたようで胸をもみほぐし、いや撫で下ろしている次第です。
と、いうのも私、実はこう見えて小心者でして、きらきら星の王子様に成りすました事、その上で戯言を書き散らした事、その割りに内容がつまらない事、等など皆様の轟々の非難に晒されてしまうのではないかと、酔いで意識が朦朧となる中、実は怯えながら眠りについたのです。
どれくらい怯えていたかと言うと大切な睡眠を悪夢にうなされ満足に取れなかった位なのです。
ということでその悪夢をかいつまんで紹介します。

お前の夢の話なんか聞きたくない?
しゃらっぷ!
いやいや言い過ぎました。
心静かに読み進みくださいませ。。。



偽MumRue自己紹介投稿の翌日、コメントのチェックをするも全く反応なし。
翌々日も全く反応なし。
その次の日、本物のMumRueが自己紹介を投稿していたが、その本物自己紹介の中には、さすが心優しいMumRue。
偽者の下らない投稿にも触れており、
「誰かが僕の代わりに僕の紹介を折角してくれているので、ここでは自己紹介代わりに最近作った詩を紹介します」
と責めるでもなく、笑うでもなく、あくまでサラリと触れるだけ。
そしてその詩が凄く深い内容を伴いつつも軽快な雰囲気もある愛の詩であり、不覚にも涙してしまうような物であった。

ここに、一番若いのに大人の対応が出来、実力もあるMumRue、
リーダーなどと偉そうぶっているだけで、酒飲んでは人の名前を騙って駄文を垂れ流したりしているだけの駄目カルロス、
そういう構図が出来てしまったのでした。



こんな夢は金輪際見たくないので、今後人の名前を騙る時は自分の名前を明かさないようにしようと心に決めた次第です。

BGM:December/George Winston
posted by A-COUST at 02:44| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | カルロス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

MumRue(マモル)です!!(本物)

ども、MumRue(マモル)です!!
(近頃、偽者が出回っているようなのでご注意下さい。)

もともと弾き語りでライブ活動(といっても、ごくたま〜に知り合いバンドのライブに乱入して2〜3曲歌う程度)をしていたが、そんな中、リーダーと出会い、ビギンのコピーユニットで一緒に活動。その後リーダーの誘いを受けA-COUSTに参加。
こう見えて(どう見えて??)シルバーアクセサリーのデザイナーをしており、デザイナーとしてもblogをやってますので是非ごらんあれ。
http://lenon.seesaa.net/
ということで、ここで言い訳をさせて頂きますが、今まで1つのblogだけでも手一杯だったのに、これから2つのblogを掛け持つという無謀な試みに挑戦します故、日記の更新数が他のメンバーに比べて少なくなるのは否めないわけで、、、何卒よろしくお願い申し上げます。

担当 Guitar,Vocal,作詞,作曲
1974年7月14日生まれ(7×2=14で覚えてネ←これパクリ)
血液型 A型
兄妹構成 4人兄妹・・・三人目に生まれた双子の弟(予定外の子)
好きなミュージシャン Beatles、Bob Dylan、Neil Young、Eric Crapton、吉田拓郎、井上陽水、伊勢正三、長渕剛、山崎まさよし、斉藤和義、Bump Of Chiken、友部正人、岡林信康、etc.
好きな芸術家 鴨居玲、青木敏郎、小磯良平、佐伯裕三、レオナールフジタ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランヂェロ、ギュスターブ・モロー、ロダン、アングル、ジャック・ルイ・ダヴィッド、etc.
特徴 極度の方向音痴(ユッコさんよりヒドイと思われる)
Guitar エピフォンCaballero、ヤマハAPX、ギブソンJ-50
Harmonica TOMBO(下手くそなのでたまにしか吹かない)
携帯電話 SoftBank
自宅PC DELL(プリンターCanon)
posted by A-COUST at 14:57| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | メンバー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MumRueです!

はーい!MumRueだよ。
「MumRue」と書いて「まもる」と読むんだけど、何故だか周りの人に「まんるー」と呼ばれて困っちゃってるんだ。
ルーマニア語で「まもる」と読む綴りなんだけどね、難しかったのかな?

最初に言っておかなくちゃいけないんだけど、僕は地球の人間ではなくて実はキラキラ星からやって来たんだ。
こう見えてもキラキラ星では王子様なんだよ。
地球の言葉で言うと、ワーキングホリデーって言うのかな?社会勉強の為にやって来たんだけど、地球での生活が結構楽しくてすっかり居ついちゃった。

年齢?そんな事聞いちゃいけないな。だって僕アイドルなんだよ。
実は昔関ジャニに居たんだ、辞めちゃったけどね。
地球に来てギターと出会ったんだけど凄く気に入っちゃって、ずっと一人で弾き語りなんかをやってたんだけど、カルロスさんから誘われた時に関ジャニ辞めてA-COUSTに入ったって訳。
だってA-COUSTもアイドルバンドだし、その割りにちゃんと真面目に音楽やってるからね。

キラキラ星と地球はいろんな事が違って、戸惑う事が多いんだけど、最近はやっと普通に生活出来るようになったよ。
でも未だに酒とタバコは駄目だな。
それから良く、社会人らしくない服装、髪型って言われるんだけど、仕方ないじゃない!だって僕王子様なんだもの。

A-COUSTではギターとボーカルをやってるよ。それから作詞作曲も。
ミッチーみたいな偽者王子様ではなく、是非本当の王子様の僕の唄を聴いて欲しいな。











以上カルロスケンジがお送りしました。
「あ、マモル君だ!」と思った貴方、残念でした!
それからそれから、、、

まもる〜
何か書き込みにこーい!

BGM:THE BEST OF SAM COOKE
posted by A-COUST at 02:06| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | メンバー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

Carlos Kenji(カルロスケンジ)自己紹介

どーもどーも!
カルロスケンジでおます。
まずは自己紹介からっちゅう事なんですが、実はわたくし人見知りが激しく内気で口下手で人との接触が苦手で自分の事を話すのはもっと苦手なのですね。
そんな生まれもっての性格に係わらず、駄目な自分を乗り越えようと日々奮闘している訳ですが、その活動の一環として実は6年前からAnySingと言うロケンローバンドのHPを立ち上げたり、昨年には自分のHPをこさえてみたり、ブログなんかもやってみたりして、それぞれである事ない事適当な自己紹介を垂れ流してきたと言う、誠に恥ずかしい過去に傷を持つ男な訳です。

もうこれ以上どんな恥を晒らせっちゅうんじゃい!

と言うわけで、この歳になって今更いい加減な自己紹介を書くわけに行かないので、サラサーティに負けないくらいサラッと流していきましょう。
逆にカルロスケンジの全てを知りたい人はこちらまでどうぞ


名前:Carlos Kenji
担当:歌、低音でベンベンうるさい奴、作詞、作曲、いちおA-COUSTのリーダー
年齢:人生の折り返し点通過(人生50年としての計算)
身長:まあまあ高い
体重:見た目より軽い
頭脳:周りに思われているよりは良い
見た目:男前
血液色:赤
性格:パッと見より悪い
アルコール分解力:優秀
趣味:酒に酔っ払って、有る事無い事適当に書くこと


BGM:GREATEST HITS LIVE/JOURNEY
posted by A-COUST at 01:45| 大阪 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | メンバー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

クラプトンライブれぽ


始まりましたぴかぴか(新しい)
A-COUST ブログるんるん
丁度はじめたかったところにリーダーからの
GO!指令があり 段取りすべてお任せで楽チンスタート。
自己紹介もせずなんですが 生ものは早めにということで。

昨日行ってまいりました。エリッククラプトンジャパンツアーexclamation×2
ここに至るまでにいろんな方の援助でと大げさかもしれませんが
ほんとに行けたことそれだけで感無量。愛を感じました。
それはまた 裏事情にて・・・。


11・11 PM18:00開演 大阪城H
大阪城駅に降り立ったのは10分ほど前 同じくして直前到着だった方々と
早歩きでホールに向かいました。

すきっ腹だったけど ここで一杯ビールいっていい気分で開演!のはずが
ビール完売。まぁしゃあないかと席に向かい久しぶりの城ホールに胸躍らせ
スタンドF9列24番に着席しました。
さすが エリッククラプトンということで 年齢層はかなり広く
お隣は小学校高学年。反対は50代?位のお父様。両親と変わらない位の
ご夫婦もいらっしゃいました。
と私にとっては心安らぐスタンドでした。

ステージはとてもシンプル。
昔行ったB'Zのステージとは全然違います。
どこにどんな人が立つのか大体わかる感じ。
走り回る翼もありません。(そりゃ無いわよね)


暗天。始まりました。
スポットライトを浴び登場したエリック。
黒TシャツにGパン。
メンバーはギター2名 ベース ドラム ピアノ オルガン・シンセ
コーラス2名。

エリッククラプトンは好きなアーティストですが
曲名すべて知らないので正確なれぽまでいきませんが
雰囲気だけでお許しを。

序盤はやはりノリのいいアップテンポから。
アイ・ショット・ザ・シェリフ
そしてメンバー紹介するべくそれぞれのソロ入り曲。
その間 ギターは二本
すねあーも二回かえてたかな。
5.6曲。
乗って来た所で 休憩?かと思いきや
UNPLUGGEDセットに。
やはりリズム体は 今流行のCAJON.&スネアなのかティンバレスなのか
ブラシ。
ここでは カントリーロックとブルーズがメイン。

そしてエレキに。
エリックのとなりにいたギターのおじさん。
すごく鳴ってました。どちらかと言うと繊細な音で唄うように女性的に。

やっぱりきました。
Wondeful tonight
おぉーっと歓声が。
あのメロディーは何度聴いても好きです。
女性はきっとそんな場面を夢見るでしょう。
そしてレイラ。
あっという間にラスト。

アンコールは一曲だけで えっもう???という
ため息混じりの声があがりほんとに終わり?
と思いながら大混雑を予想して駅へダッシュ。
あとで気がついたけれど 年齢層が高いためか
そんなに急ぐ必要もなく余裕で電車に乗れました。

お隣の方がおっしゃるには3年前より選曲がよかったらしい。
やはりブルーズがこの人の得意な分野であり私の
好みの音が聴ける部分。往年の勢いは無いけれど
落ち着いたステージに安心感がありました。
ただ ティアーズが無かったのが残念バッド(下向き矢印)
最終日にはあるのかな〜
エリック こらからもかっちょいいおじちゃんで
音楽やってねー(長音記号2)exclamation

つたないレポで失礼しました〜わーい(嬉しい顔)
posted by A-COUST at 01:12| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ふぅちゃん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

Honey you♪

かわいい自己紹介かわいい

芸名      Honey you (ハニー ユー)

本名      ハニー・ユーコッコ

担当      Key なんちゃってCho(時たま作詞作曲をするも、大抵お蔵入りとなる)

国籍・生まれ  東京生まれの東京育ち。
        広島県に10年程住んだのち、大阪入り。現在に至る。
        幼少の頃から父の弾き語る田畑義男などの古賀メロディーと
        民謡を聞いて育ったチャキチャキの日本人。
        兄と弟の間の一人娘。
        両親ともが秋田県の山奥出身の為、ばりばり秋田弁の中で育ち、
        10年間で広島弁もマスターし、大阪を含め3カ国
        もとい、3種類の日本語を使いこなすという特技を持つ。

性別      女(今度生まれ変わっても女で生まれたいと思っている)

誕生日     6月12日 ふたご座 (6×2=12 で覚えてネるんるん

年齢      不詳

職業      新大阪にある不動産屋に勤めるおばOLさん

Body      視力、不明。メガネorコンタクトが無いと何も見えないガチャ目の近眼。
        身長、168p(デカッ!といわないで)
        今年病院で計ったら167pだった。縮んでいるのか?
        体重、内緒(あたりまえ)
        血液型、A型っぽいO型(結構、神経細い小心者…と自分では思ってる)

好きな物・人・事
        なんたって玉置 浩二様が好き(←語ると長い)
        その次、ミスチル
        以下同等で、アンルイス、ドリカム、MISIA、YUKI、スキマスイッチ、
        リトナー、コルトレーンのバラッド、スティング、クラプトンetc

        ミュー(愛犬。ミュージックのミュー)

        料理(最近、かなりサボってるが…たらーっ(汗))これは時間がたっぷりある
        時にじっくり作るのが好きなのだわ。
        寝る事。飲む事。食べる事。喫茶店でボーっとする事。
        車やバイク、ジェットスキーなどエンジンの付いてる物の運転。
        誰もいない密室で大声で弾き語る事(ストレス解消法でもある)
        イチゴショート、メロン、大学芋、豆乳(紀文の)
        和菓子+抹茶のセット、ラーメン、しゃぶしゃぶ、懐石料理
        アイスコーヒー、タバコ(キャビンの青)

苦手な物・人・事
        虫あせあせ(飛び散る汗)全て(カブト虫もゴキに見える)
        ゴーヤ、すっぽん料理
        他人に厳しい人(優しくしてね揺れるハート
        犬の散歩でう◯ちを拾わない飼い主。
        ビデオ録画など、機械物の操作(小学生にも劣ると思われる)
        極度の方向音痴の為、知らない所へ一人で行く事。
        自宅に帰ろうとして逆方向に歩いていた、なんてしょっちゅうなのだ。

特徴      おっちょこちょいなお人好し(自己分析だけど)
        お調子者でブタよりおだてに弱い。
        ビール(一番しぼり、えびす)と日本酒が好きだが、最近年齢のせいか、
        酒にめっきり弱くなり悲しがっているところ。しくしく。
        あがり性で、ライブの時はバケツ一杯分の汗をかく女。
        演奏中に指先からしたたる汗をお客に見つかり、指摘された経験あり。
        A-COUSTでの初ライブは見物である。

Honeyより一言
        コピーバンドしかやった事がなく、オリジナルバンドは
        今回が初めてです。
        日々、壁にぶち当たって砕け散っている状態の中、
        くじける事なく楽しく練習しております。
        寛大な目で見守ってやってくだいませー(長音記号2)

        
 
posted by A-COUST at 11:35| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | メンバー紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

開設のご挨拶だす

え〜皆さま!
お初にお目にかかります。A-COUSTで御座います。
少々頭のいかれた面子が、しっとりとしたアコースティック音楽を奏でるため、そして美味しい酒を飲むために何の因果か集まってしまった小集団で御座います。

非常に謙虚なっちゅうか非常に志の低いっちゅうか志に腕がついてこないっちゅうか、まぁそんな集団でありまして、自己満足でも出来りゃまだ良いもんの、それにすら至らない、アコースティック音楽をボートクしとんのか、おどりゃー!と言われんが為の楽団ではありますが、えーやん、そんなん言いたい奴には言わせとけ、まぁそんなことより飲もうぜ!と言った開き直り、居直り、現実逃避、そんなこんなのネガティブ単語ばかりが飛び出してくる自分が非常に嫌になる今日この頃ではありますが、本日を持ってA-COUSTブログ開設に至りました。

性別、国籍、年齢、性格、体格、血液型等などバラバラの個性豊かなメンバーが送る隙だらけのA-COUSTワールドに皆さまお付き合いくだされな
そしてどんどん話し掛けてきてくださいな。
突っ込みを入れてやってくださいな。
あまり鋭い突っ込みには逆切れをする可能性も無きにしも非ずですが、切れたところで所詮は押し逃げピンポンくらいしか仕返しの術を知らないヘタレ集団で御座います。

しかし、へタレながらも真摯に音楽やってますので音源(そのうちここで発表いたします)を聴いて頂ければとおもいます。
ライブ(そのうちやりまっせ)にも足を運んでいただければと思います。

それから最後になりますが、このブログはA-COUSTメンバー四人で寄ってたかって投稿していきます。
ブログってのはどれだけコンスタントに更新できるかってのがポイントでありそれが難しく自滅していくブログが多い中、四人いれば何とかなるやろ?と言う甘い考え、逆に四人もいれば誰かが書くんちゃう?と言う無責任さが吹き荒れるリスクを抱えた危うい体制でのスタートです。

ではでは皆さま、この先ずずずい〜っと長くお付き合い下されまし
posted by A-COUST at 08:51| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | A-COUST Infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。