2007年01月17日

行ってきたよ!ブルーノート♪ハニー♪

ブルーノート、初体験レポです♪

昨日、大阪ブルーノートに『Four play』が来日ってことで
ドキドキしながら行ってきました。
この凄腕集団、数年前から私のハートを魅了。
DVD、CDではよく見たり聞いたりしたたんだけど
同僚のM氏情報により大阪BNに来るって聞いて、即予約。
去年からワクワクに楽しみにしておりました。
で、当日はそのM氏(公休とって)に昼の12痔から4時間並んで整理券をとって
もらいました。相当寒かったらしい。ごめん(私は仕事でした)
開演夜の9時半なのに12痔前からならんでる人がいたらしい(汗)

そして氏の努力のおかげでなんと2番目の整理券ゲット!!!
Ю????.JPG
ありがとう!M!!すばらしすぎる!!
嬉しくて『チケ代、私がおごるわ!!』といきたかったけど
現実には無理なので心で叫び、感謝しました(笑)

ここで少しだけメンバー紹介。
×〓??〓〓.JPG

右上が Drums ハーヴィー・メイソン
めちゃおもろい感じのオッサン。手足の神経どーなってんの〜??的な演奏。
生の指でも叩いてました。ふーちゃんにも聞かせてあげたかった。

左奥が Key ボブ・ジェームス
ニコニコ楽しそうだったが、多分一番熱い奴だった。
60歳近いお爺様のはずなのだが、パフォーマンスがハデで
それなのに泣かせる演奏もしてらしたわ。。。。
私にヒョウイして欲しい。。。。

右下が Guitar ラリー・カールトン
まんるーのように、一番ポーカーフェイスでした。
ギブソン335は年期はいってたなぁ〜。
生で聞いたバイオリン奏法、シビレました。

そして左下が、クラプトンライブでふーちゃんも見ただろう
Bass/Vocals ネイザン・イースト
とにかくノリノリでムードメーカーだった。
スタンドに立ててあったヤマハの白の6弦ベースのネックの太さにはビビったが
ネイザンが弾くとそれほど太く感じませんでした。
ルックスは色黒の水野晴朗って感じ♪

ここで、話を戻しますが、8時半に2番の整理券を握りしめながら入場、着席。
私のせきはカールトンの目の前っていうベスポジをゲット。
あまりに至近距離なので、セットリストまで触れるほど。
思わず激写。
〓〓〓〓〓〓.JPG

で、感想よ!感想!!ライブレポなんだから!!
まぁ、あれこれ言葉では表せませんわ。
一言で、鳥肌、涙!!って感じでした。
世界のプロフェッショナルを肌で感じたっす(喜)♪

以上、ライブレポでした(レポになってない?ごめん。笑)

追伸
なんと全員と何回も握手をしてしまったのだ。
だから昨日から手を洗ってません(嘘)







posted by A-COUST at 22:03| 大阪 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | Honey You日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。