2007年10月02日

ALFEE GIG(かる) 

記録的な猛暑を記録した9月を終え、何をいきなり?一体どうしたのよ?
と肌寒い10月を迎えた今日この頃、その急激な変化に対応しきれず息絶え絶えなカルロスです、コンニチワ。

秋刀魚で熱燗という、日本人としてのゴールデンタイムを迎えようとしている
今日この頃ですが、そんな秋を迎える前の夏の終わりに、
熱い時間を先週過ごしてきました。

「THE ALFEE」 
と言っても今どきの若者は知らんのやろうなぁ。
せいぜい「堂本兄弟に出てる金髪ロン毛のキショイオッサン」くらいとしか
知らんのやろうなぁ。
とか、そんな知名度がどうとかは無視して話を進めます。

先週、まだまだ残暑厳しい2007年9月、ALFEE GIG に行って参りました!



オープニングはデビュー曲である「ラブレター」そして、「ロンサムシティ」「「夢を急げ」
「ラジカルティーンエイジャー」など初期の名曲を中心に、
一般的に良く知られている「星空のディスタンス」「恋人たちのペイブメント
」「スウェットアンドティアーズ」なんかは全くやらずに、ラストだけ代表曲でもある
「メリーアン」で締めると言う、玄人好みの選曲の一時間半のステージは息つく間もなく
一気に終えた。

いやあ懐かしかったね。
久々やったけど、あの頃に良く聴いていた曲ってのは殆ど歌えるんよね。
って言うか、オレに歌わせろっていうくらい。
ALFEEって曲やハーモニーはいいけど、高見沢や坂崎のリードボーカルってイマイチやん?
それならオレが歌うでって思って一生懸命声上げてたら、
なんとオレにマイクが向けられたりして、殆どそのまま最後までリードボーカルとして
歌ってしまったがな。マイク持って。
びっくりやな。





ALFEE GIG in ジャンカラ江坂。

次回は沢田研二あたりで攻めますか
posted by A-COUST at 01:01| 大阪 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | カルロス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。