2007年10月16日

希望の歌

夜空を見上げ唇噛んだ夜も
枕を抱いて一人泣いた夜も

誰もが必ず通る道だから
一人で悩まないで いつもそばに居るよ

破られた約束 壊れてしまった恋 
涙に絡めて捨ててしまった夢
風に吹かれて 人と出会って 
全てが新しい希望へとつながるはず


信じる物一つ抱いて迷いながらも進もう
守るべき物見つけるための 今がそう 旅立ちの時

あの坂を上って深く息を吸い

振り返るとそこには新しい夜明けがある

君を愛する人が何処かに

必ずいることをいつも忘れないで
風に吹かれて人と出会って

全てが新しい希望へとつながるはず

信じる物一つ抱いて迷いながらも進もう

守るべき物見つけるための 今がそう  旅立ちの時

あの坂を上って深く息を吸い
振り返るとそこには新しい夜明けがある



作詞、作曲:カルロスケンジ



VOCAL、BASS:カルロスケンジ
GUITAR:MumRue
KEYBOAD、CHORUS:Honey You
PERCUSSION:ふぅちゃん
posted by A-COUST at 00:13| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | A-COUST 作品集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。