2007年03月11日

AnySingライブ終了しました(かるろす)

<鶴橋 本家とらちゃん鶴橋駅前店 3/9夜>

焼肉屋がひしめく街、鶴橋において、鶴一や吉田みたいに名の通った店ではないが、某K社の営業マンのお奨めの店と言うことで、焼肉屋「とらちゃん」に行った。
接待なのでお金の心配は要らないし何度も注文して、どれ行きましょうか?なんて、折角盛り上がっている話の腰を折るのも嫌だったので、まとめて特上盛り合わせをドドーンと行くことにした。
一度やってみたかった俗に言う「高いもんから順に持ってこんかい!」状態である

CA260267.JPG
この一皿で¥16000である。


美味かった。流石に美味かった。
こうも霜が降っていると、カルビもロースも関係が無いって感じやね。
なんと言うのだろう。どれ食っても共通して上等な肉の味って感じがするのね。
歯がない人でも食えるくらい柔らかくて、噛むと肉汁がジュワって広がって。
店の名前からして最初は信用ならんなぁって思ったのだが、最高でした。
ついつい真露なぞを飲みすぎて、ライブ前日は復習の練習してから寝ようっていう高尚な計画も実行されず、ニンニク臭いままライブ当日の朝を迎えました。



<長堀橋 アローヨ  3/10夕方>

4時過ぎにリハーサルを終え、楽屋でこれからどーする?取り敢えず腹減ったな飯でも行こかってな感じで、心斎橋の街を出来の悪そうなオヤジ4人組が闊歩。途中でヒロリンが別れ、残った3人は吉牛をしばく事にした。
あ、これって関西人以外には通用せんだろうから一応補足しとくと、
「吉野家の牛丼を食べる」
ということね。

吉牛しばいても、まだまだ本番までには時間があるし、どうしよっか?なんてブラブラしていると目に飛び込んできた看板。

17:00〜19:00ドリンク半額
スペインバー arroyo

これやん!これやん!
なんか、運命感じちゃったよ!
ほらほら、アンチョビだ、チーズだ、オリーブだ、イワシだって腹が減っていなくても軽くツマめる、みたいなメニューも沢山あるよ!
ちょっとビールでも引っ掛けて会場戻れば丁度良いんと違いますか?

今日のライブ頑張りましょう!なんつって3人で乾杯した所までは良かったのだが、その後まずい事が起きた。
ツマミを二つほど頼んだのだが、これが実に美味い!
何なのだ、この店は!オレに¥200でビールを飲ませて、ツマミも美味い!それはつまり、もっと飲めって事なのか!
そうなのか!とばかりに気が付けば、追加のツマミも頼み、グラスワインを4杯ほど飲み、かなり良い気分で会場に戻ったのでした。

CA260268.JPG
美味すぎるツマミにメンチを切るヤス(ギター)と豚肉のオレンジ煮に手をつけるギジロー(ドラム)の手



<ちゃんと 心斎橋本店 3/10夜>

お客さんを巻き込んでの打ち上げってのがAnySingの恒例行事になっているのだが、今回は出席者がなんとメンバー含め16名。
この「ちゃんと」と言う店は勤務地近くにもあり、どんな店かは把握していたつもりだったのだが、今回はある意味驚きであった。
こんなに美味かったっけ?本店だからか?
鯛の刺身ののったサラダ、豚トロの焼き物、鶏のから揚げ、山芋の漬物。頼んだ物の殆どが美味く、参加頂いた皆様にもある程度満足していただけたのではないかと思う。




・・・ここで終わりにしようかと思ったのだが、本日のタイトルは「AnySingライブ終了しました」なので、ライブの事も書かんとあかんね。

ライブの方は、お客さんによるとムッチャ良かった、との事。
もちろん本人に対してのコメントなので多少お世辞は入っていると思うのだが、録音の音源を聴いても確かに悪くない。
これまでのライブと比較しても結構良い感じだ。
でも、個人的には実は今回は凄くきつかった。

と言うのも、二曲目の「I Believe」辺りでさっき飲んだアルコールが全身を駆け巡り始め、頭は痛いわ、指先の神経の感覚が怪しくなってくるわ、え?指先の神経つったら、ベース弾けんじゃないか、どーするよこれ?ってな状態だったのである。
どれくらいの酒だったかって言うと、先述の打ち上げでの一口目のビールの美味さがイマイチだった、と言えば伝わるだろうか?

でも与えられた試練に立ち向かい、乗り越えて人間は大きくなるのである。
食っちゃ寝により身体を横に大きくするばかりが能ではないのである。
あんな酒ごときに折角のライブを滅茶苦茶にされちゃ男がすたるとばかり、頭痛に耐えながら頑張っていると、そのうち汗と共に体内残留アルコールが流れ始めたようで、終盤にはすっかり身体も軽くなり、気が付けばアンコールも含め、全9曲約45分のステージを無事終えることが出来たのである。

まあ、無事終えたといってもベースのミスは多々あったし、歌詞間違えて二番と三番とシャッフルして文脈通じないとか、舌回ってないとか、色々反省点も多かった。

もっと練習もせなあかんし、もっと酒に強くならなあかんし、まだまだ精進が必要だと思い知らされました。
posted by A-COUST at 22:24| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | カルロス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オイオイ!
カルロスさんよ〜
酒に強くなるんじゃなくて、ライブ前に飲みすぎやっ中年!
しかし、あのスペイン屋のツマミはホンマ美味かった!野菜のオムレツも最高!
しかし、打ち上げのトンとろ食ってへんし〜残念・・・
Posted by ゲコジロー♪ at 2007年03月11日 22:45
なるほど。
酒が入ってたのか。
げこじろーと違って 口の重たい
かるけんが 本番前の会話は かなり弾んでいた。
緊張と興奮からかと思ってたら
いつもの飲み会後にちょいプラス
ぐらいですな。

一応 寝巻き姿 写ってるなあ
Posted by ふぅ at 2007年03月12日 00:45
 ライブ良かったようでよかったです。ミュージックに縁遠い私でやんすが、ライブの前は身を清めるために酒を飲む儀式があるとは知りませんでした。
 いい具合に力みも抜けて良かったんですかね〜〜。
 A−COUSTのライブは私の本業のレーサーとしての活動とダブらなければ是非見に行きたいと思っています。その際は娘も連れて行きます。その時は彼女の人生初のライブとなりますので、今回のようにいいライブをお願いしますよ!!
(軽くプレッシャーあたえとこ〜っと)

 おいらのブログに掲載するので、とらちゃんのの肉皿の写真借用しますね!以前おいらの写真使ったからええでしょ!!
Posted by 京一 at 2007年03月12日 00:59
ライヴ前にどんだけ飲み喰いしてるんだか。。。
さすがはエニ軍団、おそれいります。
普通は本番前って緊張して食事ものどを通らない
ってのが一般的な気がするんだけど(笑)

京一さま、アコーストライヴのお越しの際は
お嬢様にアホが感染しないように
私とリーダーはマスク着用したします♪(嘘)
Posted by ハニー♪ at 2007年03月12日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35742084

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。